住民票移したぜ……!!

こんにちは。東京に引っ越してきてもう2年が経とうとしているのにまだ住民票を移してなかったバカタレです。

さっき小平市役所に行って住民票をついに移してきました!!まだの人のために住民票について僕が今回学んだことまとめ

【住民票】

「おれ今ここ住んでる」という証明書。

【住民票を移す】

引っ越した時に国に「ここがおれの新しい住所です」と伝えること。

【住民票の移し方】

1.前まで住んでたとこの市役所に身分証明書を持って行って、受付の人に「転出届お願いします」と言って流れに身を任せる。

2.うまく流れつくと「転出届」ゲット。

3.新しい住所の市役所に「転出届」と身分証明書を持っていく。また、新しく住むとこが新築だったりする場合は、念のため住んでるとこの「契約書」を持っていく(新しい住所を市役所が登録してないことがあるため)。受付の人に「転入届お願いします」と言って時代のうねりに身を投じる。うまくことが運ぶとこれにて住民票を移す作業修了。やったあ!!

【住民票を移すメリット】

1.国から「年金払えよ」っていう手紙が届く

2.iPhoneとかイー・モバイルとか契約するとき何かと便利

____________________

さらに、僕は住民票を移した帰りにそのまま警察署へ赴いて、現住所が記載されていないため身分証明書として全く効果を発揮しなかった運転免許証に新住所を記載してもらいに行きました。

【運転免許証に新住所を記載する方法】

1.運転免許証と住民票(新住所に住民票を移し終えた君なら市役所で260円くらいで発行可)を持って警察署に潜り込む。

2.受付の人に「運転免許証に書かれてる住所を変更したいんです」と告白する。

3.「でしたら2番の窓口へどうぞ」とばっさり切られたら2番の窓口へ移動。

4.2番の窓口の人に「運転免許証に書かれてる住所を変更したいんです」と告白し、運転免許証と住民票を渡し、多くの矛盾を孕んだ俗世の中に淘汰されていくワタシ。しかし一筋の光が差し込むと手続き完了。やったあ!!

これでTSUTAYAカードの更新時に「現住所確認のため最近届いた郵便物などお持ちいただけますか」なんて言われる心配もなくなるというもの!!!!もっと早くやっときゃよかった…!!

ちなみに、小平市役所で順番待ちしてて暇だったときに学習したんだけど、東京の小平(こだいら)市と北海道の小平(おびら)町は「姉妹都市」なんだって。なんでかっていうと、「同名のよしみ」なんだって。ふうん、って感じでした。