卒展面白い

こんにちは。このブログには毎回おもろいネタを書きたいなあと思っていて、おもろい話が思い浮かばず悶々していたらブログが嫌になって結局昨日ブログを更新できず、そんな自分がなんとなく負けてる気がして、「おもろくなくてもいいから更新を続けよう」と思って今日に至った山口です。

今日は卒展を見て来ました。ムサビの卒展は1月17-20日です。宣伝終わり。詳しくはwebで。

まだデ情と芸文の卒制しかほとんど見られていなくて、明日明後日も見に行こうと思います。現役のデ情2年生の僕としては、先輩方の作品を見ながら「僕も2年後には卒制か」とか思いながら見るわけですが、卒制を今日見ててよかったと思ったのは実は次の2点です。

・4年の先輩と話ができる(久しぶりで楽しいかつ素敵な情報収集)

・自主制作のアイデアひらめく

・4年の先輩と話ができる(久しぶりで楽しいかつ素敵な情報収集)

僕は先輩の知り合いは多い方だと思っていますが、その先輩方が自分の展示の近くにいらっしゃったりするのでたくさんの先輩方とお会い出来ました。久しぶりに会うのでとても楽しい一日でした。春休みに入って学校に行かなくなってすっかり寂しがり爆発中の山口なのでした。また、先輩方とお話していて、「卒制ってどんなもんか」とか「ゼミはどこにするのか」とかのお話を伺いました。目からウロコです。せっかくなのでちょろっとシェア。

・卒制は金かかるよ。多い人だと20~50万。いいもん作りたくて金かかりそうな早いうちから金貯めとけや。by D先輩

・卒制に限らないけど、「これくらい時間かかるかな」っていう制作のスケジュール立てたらその倍の時間をとれ。絶対間に合わないから。by O先輩

・ゼミを選ぶ際は、自分の興味ある分野を専門にやってる先生のところに行くより、話が合うとか自分と相性がいい先生のところに行った方が絶対いい。by D先輩

なるほどですねー。2年のみんなはゼミどこにするんだろ。

・自主制作のアイデアひらめく

先輩の作品を見ていると中にはすんごい気持ちいいインスピレーションを受ける作品があります。

「この表現方法いいな!こんな展示方法であのあれをああしてこうしたら面白いな」

「この考え方おもしろいな!おれがいつも思ってるあのあれにこれを適用したらおもろいもんできそうだな」

とか今日思いました。いっこ自主制作思いつきました。まだまだひらめいたところだけど、春休み中に取り掛かろうと思います。