Mac Finderのアイコン配列の横列の数を変える方法

こんにちは!実のない話をさかなにお酒を飲みたい、ガストンです!

MacのFinderのアイコン表示を使うときに、横に何列並べるかを変える方法がこの度ついに念願かなってわかり申したのでお伝えします。目からウロコです。

アイコン表示のおさらい

アイコン表示ってこれね。

Screenshot 2015-06-01 18.27.11
MacのFinderの項目表示方法にはアイコン、リスト、カラム、カバーフローの4種類がありますが、ほとんどのMac初心者がアイコン、上級者がカラムを使っていると思います。リストとカバーフローはMac使い始めて5年経つ今でも、未だに用途がわかりません。どんまいリストとカバーフロー。ところで上級者も写真を選別する時などはアイコン表示を使うと思います。

で、この画像の大きさを変えたかったらウィンドウ右下にあるバーをいじればかえれるんだけど、

Screenshot 2015-06-01 18.29.04
これね

でもこれを変えた時に、勝手にウィンドウ幅に合わせて「横何列か」を変えてくれる場合と変えてくれない場合があります。なぜかわからんけど。変えてくれないときはこういう風になります。

Screenshot 2015-06-01 18.31.59
もっと大きくしたいなあ

Screenshot 2015-06-01 18.32.13
あれれ横にのびちゃったよ

これは困りました。これでは横にスクロールしないといけません。画像を大きく表示させて、さらに横4列で縦に伸びてほしい、と思った時、どうすればいいのでしょう

Finderのアイコン表示の横列の数を自由に変える方法

結論から言うと、好きな大きさに変えて、並べ替え(ソート)の設定を一度変えて元に戻せば縦に並びます。簡単すぎて驚きを隠せません。

Screenshot 2015-06-01 18.34.40
並べ替えボタンをクリック。

Screenshot 2015-06-01 18.35.07
適当に変える。英語勉強中のために英語表記になってますが気にするな。

Screenshot 2015-06-01 18.34.55
縦になったー!また戻す。

これでOKです。なんて簡単なんでしょう。こんな簡単なことですが、ガストンは今までこの問題についてぐぐっても分からなかったのです。オソロシヤ。

ところで今思ったんやけど、こういう細かすぎてググっても出てこんこととか、なんてググったらいいんかわからんこととかって結構あるよね。その大半が、友達に聞いたら一瞬で答えわかったりするよね。やっぱりグーグル先生だけじゃ全部わかんないんだよね。人間ってすごいね。友達ってすごいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です