月別アーカイブ: 2014年9月

chromeで新規タブを今のタブの隣に表示させる拡張機能「Tab Nullpo+」に感動した

こんにちは!最近スターウォーズを見始めたんですが、4,5,6,1,2,3の順に見るべしということは理解していたんですが、友達から4,5,6だけ借りていざ家で見ようとした時に、4がIVで6がVIなのか、4がVIで6がIVなのかわからず数分悩んだガストンです!お馬鹿!あたしお馬鹿!

タブについて色々設定できる拡張機能「Tab Nullpo+」

僕は生粋のchromeユーザーですが、前から気になっていたことがあります。新規タブを追加したときの新規タブの位置です。基本的に20個くらいタブを開いた状態で作業してることが多いのですが、「⌘+T」で新規タブを開くといつも一番右に開かれてしまいます。

gaston1

今まで、⌘+Tで開いて一番右に出てたタブを中央辺りの現在使っているタブの横にわざわざ持ってきたりしてました。僕はタブの並びに敏感なんです。で、この手間をこれを解決する素晴らしいchrome拡張機能「Tab Nullpo+」の紹介。「Tab Nullpo+」検索したら出てくるのでインストール。インストールできたら管理画面でオプションをクリックして設定画面に行きます。chromeの拡張機能は検索窓にchrome://extensionsと打ち込めば出てきます。

%E6%8B%A1%E5%BC%B5%E6%A9%9F%E8%83%BD

オプションをクリックすると管理画面が出てくるので好きなように設定。僕の場合こんな感じ。

chrome-extension://pkolifcipfnlmkonikcnilfhgdbbhhko/options.html

地味な変化ですが、これに長いこと悩まされてきた僕は大喜びです。大喜んでます今。

Macのカラーピッカーアプリsipに感動した

こんにちは!本棚を自作しようと思って東急ハンズまで行ったけど思いの外木材が高くてこれじゃあ最初っから本棚買うのと変わらねえじゃねえかと思ったガストンです!畜生!

フォトショとかイラレとか使っててデスクトップとかブラウザから色を持ってきたいと思ったことありませんか?あるよね。そんなときはsipで決まりですよ。なんか「Mac カラーピッカー」でググったらMacデフォルトソフトのDigitalColor Meterが便利だよって記事がよく出てくるけど、sipがそれ以上に便利過ぎたのでメモ。しかも無料。

どこからでも色をとれる!

早速App storeから無料でダウンロード。アプリケーションフォルダからダブルクリックすると、あれ、なにも起きないじゃ。クソかsip。と思いきやメニューバーにアイコンが。これをクリック。

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%202014/09/28%2020:09

さらにここをクリック

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%202014-09-28%2020.10.47

色を選びます!拡大されてるから1px単位で色が選べます。ブラウザ上でも、デスクトップでも、デスクトップ上のメニューバーからでも色がとれます!ショートカット(option+control+p)があるので、ブラウザ上のマウスオーバー時の効果の色もとれます!スクショをとるときみたいに。

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%202014-09-28%2020.14.47

好きな形式で一発コピー!

で、欲しい色をクリックした瞬間に色のデータがコピーされてます!いつのまに!

で、色のデータ形式がデフォルトだと謎の設定になってるので、親しみのある「#000000」形式に変更します。

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%202014-09-28%2020.22.42

これで完璧!

sipみんなも使ってみてね

グランドイリュージョン見ておれの好みについて考えてみた

こんにちは!痩せやすい体質に誇りを持っています!ガストンです!

グランドイリュージョンっていう鬼くそおもろい洋画を見ました。なんでこんなに面白いと思えるのか分析できそうなのでしてみました。ネタバレありです。ちなみにこの「自分がなんでそれを好きなのかを明確にする」っていうのは美大生にとって、っていうかものつくる人にとって、っていうか人としてめちゃ大事だと思ってます。自分がそれを好きな理由を知ってれば次の「好きなもの」と出会いやすくなるからです。

天才が凡人を出し抜く感じが好き

天才が凡人に勝ち続ける爽快感が大好き。同じ理由でリーガル・ハイとかムヒョとロージーの魔法律相談事務所とか好き。グランドイリュージョンのストーリーを簡単に解説すると、世界トップクラスのマジシャンユニットがマジックで銀行からお金を盗んだことでFBIに追われるけどまんまと逃げ切る話。マジシャンユニットがFBIから余裕で逃げ切る感じがかっこいい。そうかっこいい。

プリズンブレイクっていう天才が脱獄するドラマがあるけど、あれは爽快感がなくて嫌だった。天才が看守長の目を欺きまくって華麗に脱獄する様を期待したのに、同じ獄囚にいじめられたりして計画がうまくいかなかったりしてて、そんなくだらないことで手こずってる天才は見たくないの。

謎解きが好き

謎解きが好き。アハ体験とか好き。ああ!!なるほど!!のあの快感。サスペンスものでなんかの仕掛けが明らかになったときとかなるほどー!!!コナンとかで犯人の手口わかったときとかなるほどー!!!グランドイリュージョンで手品のタネがわかったときなるほどーーー!!!!

グランドイリュージョンではマジシャンユニットとFBIの他に、元マジシャンで今はマジックのタネを見抜くことでテレビとかに出てお金儲けてる人とか出てくるんだけど、この人がマジシャンユニットのネタを「いくらか」見抜く。特に冒頭で見抜きまくる。このときのなるほどーーーー!!!わーーー!!!!が快感。答え合わせ最高。

役立つ豆知識が好き

現実世界で役立つ豆知識とか好き。へーってなる。ドラゴン桜とか、受験に役立つ豆知識ある(らしい)から好き(読んだことないけど)。バキとか、格闘に関連した人体の仕組みとか本当かどうか知らないけど読んでて楽しいから好き。グランドイリュージョンでは、さっきも言ったけどありがちなマジックのタネがほいほい明かされてて、「テレビで昔見たあれも同じ原理なのか」とか思うところあって嬉しい。自分が賢くなった気がして素敵。

程よく謎を残すのが好き

何もかも説明してくれなくていい。残して気持ちいいところは残してくれていい。グランドイリュージョンは、種明かしされるマジックもあるけどされないものもある。例えばユニットの一人が刑務所で手錠繋がれてて、一瞬のうちにそれを外して刑事の手に付けちゃう。そのときにマジシャンは言う。「マジックの基本その一。相手よりスマートであれ」って言う。もうめっちゃかっこいい。カッコE!!!ってなる。惚れる。でもこの手錠マジックの種明かしは最後までない。結局どうやったのかわからないけどわからなくていいわカッコよかったから。そういうのがグランドイリュージョンには結構ある。

そして何より最後、社会の裏で歴史を動かしてきた秘密結社「アイ」なるものが出てきて、最後はなんかユニットメンバーがアイのお導きによりどっかいっちゃうんだけど、それさえかっこよかったからおけ。天才が天才のまま終わってくれて何より。あの後どうなったんでしょうね!さあそれは誰にもわかりません、、、みたいな終わり方は割と好き。

同じ感じで、インセプションとか第九地区とか好き。そのあとが気になるっちゃー気になるんだけど、書いても野暮だぜ!!ここで終わらせるのが一番だぜ!!っていうのは実際ある。そういうのは見終わった瞬間に「そこで終わらせて正解!!」って思う。

衝撃のラストが好き

衝撃のラストがもう大好き。騙されたい。それこそ謎解きとおんなじ感じで好きなんだけど、最後にどっかん一発くらいたい。今までの伏線一気に回収してどかんとまとめてくらいたい。グランドイリュージョンでもある。最後にどっひゃあああああ!!!!!!アレお前だったのかーーーー!!!!!お前だとは思わなかったーーー!!!でも言われてみれば辻褄が合うーーーー!!!!!(ちょっと合わない気がするけど気持ちいいから気にしない)うわあーーーーー!!!!どうわあああーーーー!!!!!お騙し頂き誠にご馳走様でシタッ。ってなった。こればっかりはネタバレできない。だから見て。おんなじ理由でハイドアンドシーク-暗闇のかくれんぼ-とかシークレットウィンドウとかサマータイムマシンブルースとか好き。ラストじゃないけど途中で衝撃来る鴨とアヒルのコインロッカーも好き。あれはまさに衝撃の途中。あるあは衝撃のラスト以外にも中盤で定期的に伏線回収あるとなおよし。

まあそんな感じ。いやーまじで見てよかった。こんなにハマるとは思わなかった。最高。完全におれ好み。よければ見てみて。
グランド・イリュージョン 本予告 – YouTube