月別アーカイブ: 2015年11月

デザイナーにしか作れない演劇があると信じてる

こんちには!ゆで卵の殻を一気に向く方法を知っています。ガストンです。

自分はむさびのデ情を卒業してまして、今もデザイン系の会社でバイトさせていただいておりまして、自分が代表を務める舞台屋アホロという劇団で広報担当もしているわけですが、自分は腐ってもデザイナーだと思っています。演劇は仕事、デザインは人格だと、そんな風に思っています。やっていることは演劇中心でいたいのですが、性格というか、物事に対する心構えというか、アホロをブランディングしていくことに関しても、自分はデザイナーとしての考え方を持ち続けたい。今日は酔った勢いでこの辺書く。
続きを読む